スポンサードリンク

家庭料理レシピ・ご飯の炊き方(圧力ガマ偏)カテゴリの記事一覧

家庭料理レシピ・おいしいごはんの炊き方

家庭で料理をする方は、たいていごはんは炊いてますよね。


え?当たり前だのクラッカー?(ふ、古いね、我ながら)


えーっと、そりゃあそうですよね。


ご家庭では、炊飯ジャーで炊いてる方がほとんどじゃないかな。


でも、圧力ガマでごはんが炊けるんですよぉ〜♪



えぇー!圧力ガマの料理法なんて、使い方知らないし、だいいち蒸気がピーって噴いて、コワーイ!


なーんて声が聞こえそうですが、大丈夫ですよー♪


圧力ガマでごはんを炊くと、約10分でホカホカごはんが炊けちゃいます。

家庭で料理をするのは、忙しい方たちも多いですものね。


では、早速いってみましょー♪



お米はカップで計量して、ごく普通にといでくださいね。


その後、お米を水に1時間つけ、、、なくていいんです。


圧力ガマで炊くと、水につけなくても、ふっくらおいしいごはんが炊けます。


カップで測ったお米の量と同じだけの水を入れます。

(カップ2のお米に対して、カップ2の水です。カンタンでしょ?)


そして、圧力ガマの弁をして、強火にかけます。


シューシュー音がして、圧力がかかったら、約2分そのまま強火にかけます。


2分後、火を消して、2分ほど放置します。


そして、弁を操作して、かまの中の圧力をぬきます。

(これは圧力がまによって操作方法が違うので、説明書を読んでくださいね)


フタを開けて、ちょっとすきまを作ってから、また強火にかけます。


中でチリチリと音がしたら火をとめて、約5分ほど放置。(=これがいわゆる蒸らしになります)


かきまぜてみて、蒸らしが足りなければ、もう少し放置。


ほぅら、約10分で、ホッカホカのご飯ができちゃいました。



上の時間配分は、カップ2〜3杯のものですが、量が増えてもそんなに時間は変わらないと思います。

うち家庭は少人数なので、4〜5カップのごはんを炊かないのです。。。



ぜひ、お試し下さいね。


とーってもおいしいごはんが炊けますよ♪わーい(嬉しい顔)


家庭料理は、おいしいごはんから始まります!
タグ:料理
My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。