スポンサードリンク

家庭料理にたいする考え方

家庭料理とひとくちに言いましても、


お肉や魚を使った料理から、野菜を使った料理まで、はたまたご飯・味噌汁・おいしいコーヒーにいたるまで、



家庭でおいしい料理やドリンクを自分で作って食べる


これが、一番のテーマだと思うんです。


家庭料理という言葉からは、普通、


『家族団らん』


というイメージがわきますが、


私には、


『自立した大人の生活』


というイメージがあります。



今日のメニューを考えて、


足りないものを買い物して、


順番を考えながら、料理をし、


おいしく楽しく食事をして、


キチンとさっさかお片づけ。


これらが、自然に、気負いなくできちゃうのが、


本当の大人の生活


なんじゃあないでしょうか。


最初のころは、うまくはいかないこともあります。


でも、家庭で料理をするうちに、だんだんと自然にいろいろなことが身についてくると、


季節の食べ物に関心がもてたり、


自分の体は、自分が選んで食べたもので形作られているんだ、


ってことに気づいたり。



親や、親代わり(パートナー含む)の料理を、


ただ与えられただけの料理を食べるだけだったときよりも、


自分で料理を作って食べるようになると、


いろいろなことに気づくことができるようになります。


そして、今まで作ってくれていた人たちの労力に感謝したり、


誰かに料理を作ってあげる喜びが生まれるんです。


ひとつ大人になっちゃうんですね。


家庭料理ってとーっても、奥が深くて、


自分を成長させてくれる大切なもの、


だと私は思います。



たまには、真面目に。


おあとがよろしいようで。るんるん


タグ:料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29643814

この記事へのトラックバック
My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。